Natura-mini

*サラ*  birth 2007.6.23 *こはる* birth 2009.2.5 *ルーシー* birth 2012.7.123匹のトイプードルとの生活と、我が家の日常を綴ります♪
*サラ*  birth 2007.6.23
*こはる* birth 2009.2.5
*ルーシー* birth 2012.7.12















3匹のトイプードルとの生活と、
我が家の日常を綴ります♪

末期の肺ガン

7月6日 サラ、腎不全の治療のための注射をしてもらうための受診予約日だったので、獣医さんに前日から呼吸が早いことと、ここ数日食欲が落ちていることを伝えました。
熱を測ってみたら、ちょっと高め。
聴診器を胸に当ててみたら、湿った呼吸音だって。(私にはそれがどんな状態なのか分からず)
まずはちょっと呼吸を楽にするために高濃度酸素カプセルに入れて、夕方検査してみますとのことで、サラを預けて帰りました。
夜、先生から電話があり、「乳腺腫瘍が肺に転移して肺ガンがかなり進行してしまってる状態。ただ、酸素カプセルに入ってたら、呼吸も少し楽になってるようだし、もし置けるなら酸素カプセル自宅に置いて、生活しますか?」って。
もし残された時間が少なくなってしまってるなら、出来るだけ一緒に生活したい!もちろん返事は「お願いします!」
そしたら先生が「酸素カプセルを最短で手配して、また連絡します。それまでサラちゃんはお預かりしますね。」と言うやりとりしてその日は電話を切りました。
そこから頭は混乱…
腎不全だけじゃなく、肺ガン!?
もし残りの時間ってどれくらい!?
私はサラに何をしてやれる!?
不安で不安でならなかった。


iPhoneから送信

name
email
url
comment